大学職員が主観で物申す。

大学業界ってどんな感じ?働いてみたいけど、情報がない。そんな方必見です!

内定後入職までにすべきこと3選!!!

f:id:tanihaya:20190828042858j:plain

【永久保存版】

 来年の4月から大学職員になる皆さん、内定おめでとうございます!!!倍率が高くライバルが多い中で内定を勝ち得た皆さんは、間違いなく大学から選ばれた人材です。胸を張って、来年から頑張ってくださいね!

 さて、【永久保存版】などと豪語しております。ここでは、内定を勝ち得た皆さんが入職までにどのように過ごせば良いかをお話しさせていただければと思います。おそらく大学で働いている職員全てが思っているであろうことをまとめていますし、私が内定をもらった時にも言われたことです。そういう普遍的な内容になりますので、是非心に留め置いて、入職までお過ごしいただければと存じます。

 

 

きっちり卒業しましょう!

f:id:tanihaya:20190828044412j:plain

 すいません、いきなり小言でWWWWW

 しかし、採用担当者からすると一番心配なのはここです。採用の過程で卒業見込み証明書や成績証明書を出していただき、ある程度確認は出来ているはずです。さらに、倍率の高い職員採用のプロセスをくぐり抜けてきた皆さんに、こんな心配をするのも野暮ってものです。

 だがしかし、大学職員は商社や銀行のように多くの新卒を迎える体力はありません。必然的に数名~十数名の規模で採用活動をやっています。しかも内定辞退されないことを前提に。

 そこで「卒業できませんでした。。。」はやっぱりキツイのです。どんなに優秀でも大学卒業を要件としているので、卒業できなかった場合は、当然に内定は取り消しです。しかも民間企業のように半年待ったりもしません。絶対にしません。なぜならば、学業にしっかり打ち込んだ優秀な者を世の中に輩出していくのが大学の仕事です。その職場で働いている人が、内定もらったのに卒業できませんでした、なんてことになったら笑いものです。

 是非最後まで気を抜かずに、学業に注力し卒業してくださいね!

 

遊んでほしい!!

f:id:tanihaya:20190828044653j:plain

 またしても子ども扱いのようなワードですみません。これも大事なことなんです。社会人になると、どうしても学生時代よりは自分に使える時間が減ってしまいます。そこで、残りの学生生活は是非、悔いのないようにたっぷり遊んでほしいのです。でも単位は気を付けてね(しつこい)。

 もうひとつ、良い大学職員であるためには、良い学生生活を過ごすことが絶対条件です。何もこれはただ「遊ぶ」だけを指しているのではなく、アルバイトでもボランティアでもツーリングでもブログでも何でも良いので、自分のやりたいと思ったことを時間のある内に100%楽しんでほしいということです。自分のやりたいことであれば、モチベーションも高く、内定を勝ち得た今、後顧の憂いを断って存分に満喫できるはずです。その経験、その満足感、その充実感を残りの学生生活で是非味わってください。

 そのエピソードこそが、今後あなたが初めて学生と相対した時に、自信をもって話すことのできる最初のツールになるはずです。そして入職後は近くの先輩にも話してみてくださいね。きっとみんな笑顔で聞いてくれますよ。コミュニケーションの第一歩にもなりますね!

 

資格とか取らなくて良い!!!

f:id:tanihaya:20190828045851j:plain

 あ、資格取得を条件としている人は別ですよ?そこは内定先から指示があれば、資格取得を頑張ってくださいね。

 こちらは、二つ目の遊んでほしいに通じているのですが、入職に備えて色々と勉強しようという意気込みはわかるんです。むしろありがたいんです。でも大丈夫!!入職後にしっかり教えますし、まずは、残りの学生生活を充実させてほしいんです。思いは嬉しいのですが、それによって卒業旅行の日程が合わないとか資格取得のためにダブルスクールで時間がないとかはご遠慮いただければと思います。

 ただし、それがやりたいことであれば全力で応援しますよ!たとえば、ずっと英語の勉強をしていて留学までしたから社会人になる前に、TOEICで良い点数取りたいとか、そういうのは大歓迎です。ここでお伝えしたいのは、無理に将来を意識して資格取得などの勉強に貴重な時間を費やしてほしくない、ということです。

 

・おわりに

 いかがでしたでしょうか。これはどの時代においても当てはまることだと思います。現時点で内定を得て、「この先どうしたらいいんだろう」と思っている方がいらっしゃれば、参考にしていただければ幸いです。

 

 以上、独断と偏見バリバリの主観で「内定後入職までにすべきこと」について物申してみました。